プリザーブドフラワーを母の日ギフトとして

母の日ギフトに贈る品の種類の幅も広がりました。
お母さんの好みに合わせたものも多いですが、やはり定番はカーネーションでしょうか。
最近では母の日に贈るギフトでプリザーブドフラワーを贈るというのも広がりつつあります。
カーネーションを加工したお花もありますし、他のきれいなアレンジを施されたお花を贈るのも喜ばれるかもしれませんよね。
他にもギフトに適している理由があるみたいですよ。


【プリザーブドフラワーなら長い期間瑞々しい姿を楽しんでもらえる】

プリザーブドフラワーの一番の特性は長い期間枯れたりせずに姿を保っていられるという点です。
これなら一生に一度の盛り上げをした催しをした時なども、そのおもいでを長く覚えていてもらえますよね。
お部屋で飾って、上手に保管してもらえれば何年もその姿のままでいてくれますよ。


【花粉やアレルギーの心配もない】

プリザーブドフラワーには花粉がありません。ですから、お花に敏感な方、アレルギーや花粉症などの方は安心ですよね。
お母様にも安心して、好みに答えたお花を贈ることができるのです。
手入れも、面倒な水やりや水替えの必要はありません。ただ、高温多湿の場所は避けて、花びらにほこりがついたときなどは払ってあげてください。

This entry was posted in プリザーブドフラワー. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.

Comments are closed.